ゆかたそで

君が笑ったら

この花は咲くんだと思った。

 

君が泣いたら

この花は散るんだと思った。

 

暑くなってふと脳裏に蘇るような

『夏』ときくと一番に浮かぶような

またあの笑顔が見たいと思い出すような

 

そんな存在がかつていた。

 

 

太陽がよく似合う

月みたいな男の子だったんだ。