1.11.99

はるた彗星

かんのうび

「終わったあと」の男の子がいちばんあったかいと思う、というと

 

変態だね、と笑って返してくれたあなたが好きでした

 

行為自体をわたしはそんなに好きではないけれど、その時その時の男の子の体温がなによりも愛しかった

 

あなたもそうよ、と伝えたつもりでした

 

興奮冷めやらぬあなたの疲れた熱っぽさ

 

もう一度たまらないキスをしたら、もう一度抱いてくれますか

 

官能、とは、快感だけではなく、そのもどかしい感情のことも表現できると思うのです

 

あなたと疎遠にはなったけれど、まだ、その背中に触れた体温が、その腰骨をなぞった感覚を覚えているうちはまだ

 

まだ、未練があるのかもしれません